食材宅配を試してみたい

最近、食材宅配サービスにとても興味があります。元々自炊をするタイプなのですが、近頃は残業が多く、帰りの時間が遅いことと、休日も出勤になってしまったりで定期的にスーパーなどに買い物に行けないのです。

休日に出勤しなくて良い日も、疲れているせいかなんとなく面倒な気分になってしまったり、週に1回でまとめて買い物をしようとすると、重たい荷物などにも一苦労です。

雨が降っていたり、お米や飲み物など重たいものを買おうとすると、1回ではとても持ちきれません。それなら、食材宅配サービスを利用すれば、効率よく自分の生活に合わせて食材を手に入れることができるというわけです。

安心して食べられる食材、誰がどこで作ったものなのかが明確であり、農薬が使われているのかいないのか、といったようなことまでわかる情報も一緒に提供してくれる業者を見つけることが重要ではないでしょうか。 また、子育てで忙しくて時間がない、料理が得意ではない、少し時間に余裕を持ちたい、安全な食材を食卓に並べたい、といった様々な理由からも食材宅配サービスを利用している人もいます。食材宅配サービスは、その人それぞれの食生活に合うサービスを提供している業者を選びたいものですね。  
出典:食材宅配ランキング/口コミや条件で徹底比較!

いくつかサービスを調べてみたところ、定期的にサービスを利用することでお得になったり、スーパーで買い物するより割安で買い物できたりすることもわかりました。こうなったら、この機会にぜひ食材宅配サービスを試してみようと思います。

コープデリの宅配食材は忙しい主婦の味方です

ープデリの宅配食材は忙しい主婦の強い味方だと思います。
特に子育てをしているとなかなか買い出しにも出られないときがあります。

また、雪や路面凍結などの急な悪天候で車を出せないときでも宅配はちゃんと来てくれるので、食材切れを恐れなくても大丈夫です。

お子さんが小さいご家庭では、食材の買い物は至難の業ですよね。抱っこやおんぶで大変なのに、さらに重い野菜や水等両手に持っては子供の安全に責任が取れない!と思われるお母さんは多いと思います。生協の宅配では、赤ちゃんがいる世帯の為に特化した商品展開をしており、赤ちゃんに安心な食材(無農薬、減農薬のお野菜、無添加にこだわった食材等)を扱っています。お母さんが安心していることが、赤ちゃんには一番必要なこと。お母さんが安心できる食品を宅配でどうぞ。
出典:宅配サービスはこんな方におすすめ!/食材宅配ランキング

そんなわけで、子供が生まれてからコープデリの会員になり、たまに利用しています。コープデリの食材のいいなというところは、夏場買い物後の移動でも暑さでお魚が傷むのが心配ですが、コープは半冷凍状態で真空パックのものをそろえているので安心感があります。
こどもがいると子供が食べやすい感じの下ごしらえ済みメニューもあるのもうれしいです。
ただたくさんカタログがありすぎて、しぼらないとどんどんつい買ってしまって不経済ですので注意が必要です。
美味しそうなスイーツもたくさんのっているので、気をつけないとついつい購入してしまいがちです。
3名以上の近所のグループをつくって注文するとカタログ基本料も配送料も無料になるのですが、1名だとカタログ基本料¥86がかかってしまうので、それがちょっとネックです。
ですが、ストップするとその間はお金はもちろんかからないので、うちは夏場と冬場をメインに活用しています。

再開も2週間くらいみておけばすぐできるのであまり不都合は感じません。

むしろ消費者目線でありがたいと思います。

コープデリについて

コープデリを使い始めて気がつけば、今年で8年目になります。我が家は個人宅配を頼んでます。注文した商品を玄関口まで配達してくれるという便利さにすっかりと慣れてしまいました。

外出中のときでもドライアイスの入れてある発泡スチロールボックスに入れてくれます。帰宅が遅くなってもときも冷凍食品が溶けることもなく安心できています。

食品などは毎回同じものもあったりして、飽きてしまう事もあるのですが、ご当地物のお菓子や業務用の食品など、普通のスーパーではなかなか手にいれることのできない商品を送料無料で購入できるのがとても便利にかんじています。

買い物に行く手間やガソリン代などを考えても安いですし、余計な買い物をせずに済みます。お得感のある価格の商品も多いです。冷凍の肉や魚、特に魚が想像以上に美味しく、スーパーの安売りの消費インを買うよりも冷凍魚をストックしておいた方がおいしくいただけます。

野菜は安いと感じるものもありますが、ちょっと高いと感じる商品が多いです。

生協個配の利用

生協の個配を利用し始めて約7年になります。
価格については少し高いかな、と思うものもありますがお米や水などの重たい物が玄関先まで配達されてくるのでとても助かっています。

カタログの中で安くなっている物を中心に前もって献立の計画も立てることが出来ますし、季節の行事(クリスマスやひな祭り等)に合わせた食材もまとめて特集が組まれていたりするので買い忘れも無く重宝しています。

お正月前は鏡餅・おせち・カニ・数の子など、数量違い、サイズ違いで豊富な品揃えなので自分の家族構成に合わせた物を購入することが出来ます。

毎週どんな商品が新しく載っているのかカタログを見るのも楽しみの一つです。

宅配時間の指定は出来ませんが、留守にしていても玄関先にまとめて発泡スチロール製の容器に入れ、保冷材やドライアイスをしっかり入れてくれているので真夏でも食材が傷む心配が無くて良いです。

子供のために夏場はアイスをよく注文しますが溶けていた事はありません。

宅配小包便の不満、希望

宅配の不満と言えば、指定時間内に来ないことです。

業者によりますが、佐川急便で午前中指定にしておいたところ、届いたのは13~14時ころでした。遅れてすいませんの一言もなくて、この人の午前中とは15時ころまでなのかな!と不満に思いました。

午前中に荷物を受け取ってから外出しようと思っていましたので、今か今かとと待っていました。

おかげで外出は出来ずに、休日が無駄になりました。

要望としては、再配達の連絡方法がもっと便利になってほしいです。

不在票が入っていてそれを見て電話をしますが、携帯電話からでは大抵フリーダイヤルが使えません。0570の番号に電話となるので、電話代が取られます。

私の会社でも、フリーダイヤル回線引いているのでわかりますが、携帯電話からでも使えるフリーダイヤルは設置可能なんです。私の会社は携帯電話からでもフリーダイヤルにかけられます。

不在票は自宅から以外にも、職場から電話したりなど携帯電話からの機会も多いと思います。

届くまではなんとなく不安な食材宅配ですが・・

食材宅配は最近とても充実してきたサービスです。

しかし手元に届くまでは何かと不安です。まず実物を見て選ぶわけではないので自分の希望通りの商品がきちんと届くのかわかりません。配送されてくる間に傷んでしまわないか、そうなったらどのような対処をしてくれるのか。送料もかかることも多いし、スーパーなどより割高(もちろんこだわりの商品なのですが)な場合もあるだけに不安も倍増です。

ただ、このような不安が払拭されればメリットもあるのが食材宅配です。こだわりの食材や産地直送の食材はなかなか普段の買い物では手に入れられないものもありますし、パソコンやスマホで注文できたり家にいながら様々な商品を手に入れることが可能です。

レビューなども参考に、扱う食品やサービスの内容をしっかり見て自分のライフスタイルにあわせて使い分ければ大変便利なものなんだと思います。

ネットで注文しています

結婚して、京都から名古屋に引っ越してきた私。旦那さんが転職したてで収入がまだ不安定なので、私も引越し早々仕事を始めました。ライターの経験を生かし、新聞社で働き始めました。
旦那さんが午後から深夜までの労働なので、私も時間を合わせられる仕事についたのですが、困ったことが一つ。スーパーが開いていないのです。あいていても見切り品のお惣菜やしなびた野菜が並ぶばかり。
旦那さんには健康的な食生活を送ってもらいたいと常々考えていたので、これは困りました。そこで、ネットで注文できる宅配食材をお願いすることに。時間を気にせず注文できますし、こだわった新鮮野菜が手に入るのは、働く主婦にとっては嬉しいメリットです。私は食材だけを届けてもらっていますが、同僚は半加工品をメインに注文しているので、夜遅くても調理が手早く出来て嬉しいそうです。

私が生協の宅配を利用する理由

私は今、生協の宅配を利用しています。切っ掛けは元々実家で利用していて、結婚をして家を出た後も実家が近いために時々品物を一緒に注文してもらっていたのですが、そんな時にたまたま営業の方がいらした事でした。
私が自分で生協を利用していなかったのは、配達などの手数料がかかってしまうからだったのですが、当時次男を妊娠中で、話を聞くと、妊娠中や赤ちゃんがいる方なら一定期間手数料が無料になるということを聞いて思い切って始めました。
しかし、いざ始めてみると、意外と安い品物があったり、オリジナル商品でよいものもたくさんあり、何よりも本や雑誌などが割引で購入できるということも魅力です。
あと1年ほどで手数料無料の期間が切れてしまい、最初は無料期間が終わったと同時に宅配を解約しようと考えていたのですが、とても便利なのでこれからも利用したいとも思っています。